三菱マテリアル株式会社
戻る

TOOL NAVI

基本概念
TOOL NAVIは、被削材質に適したインサートと、そのインサートに適した最適工具を容易に選び出し、またその被削材質に適した推奨加工条件をご提供し、お客様の切削加工をサポートするシステムです。
ケースラベル表示の意味
TOOL NAVI

工具寿命
切削速度は、工具寿命に大きく影響します。TOOL NAVIはテーラの方程式(工具材種、切削条件と工具寿命との関係式 vc Tn=C)を基本として、15分/90分を目安にした切削速度を求めています。もし、お客様の必要な工具寿命時間が異なる場合は、使用される材種の補正値を下表から求めて、その値を加工能率重視切削速度に掛けることによって新しい切削速度が算出できます。
P種(鋼)切削速度補正値
P種(鋼)切削速度補正値
M種(ステンレス鋼)切削速度補正値
M種(ステンレス鋼)切削速度補正値
K種(鋳鉄)切削速度補正値
K種(鋳鉄)切削速度補正値
鋼の中切削加工 : UE6110
インサート : CNMG120408-MA
推奨切削速度 : vc=325m/min(15分目安寿命)
お客様のご要望で工具寿命を30分でご使用になられる場合

325×0.82 267m/miniとなります。

被削材の硬さ
被削材の硬さは、工具寿命に大きく影響します。TOOL NAVIは被削材の硬さ180HBにての切削速度を表示しています。お客様の加工される被削材の硬さが異なる場合は、下表より硬度にあった補正値を求めて、その値を使用されるインサートの推奨切削速度に掛けることにより、新しい切削速度が算出できます。
被削材の硬さ